東芝「レグザ」は液晶テレビも超絶スペック–4Kチューナ&タイムシフトマシン内蔵

 「レグザ Z720X」は、「液晶テレビ最高峰」にふさわしい高画質とスマートテレビ機能を詰め込んだ液晶テレビだ。東芝映像ソリューションが8月22日、液晶テレビのハイエンドモデルとして発表した。

 55V型の「55Z720X」(想定税別価格:24万円前後)と49V型の「49Z720X」(同:20万円前後)の2サイズを用意し、映像エンジンには、有機ELレグザ「X920シリーズ」と同じ「レグザエンジンEvolution PRO」を液晶テレビ用にチューニングしたものを採用。新開発の全面直下LEDバックライトとLEDの点滅を制御する新開発の「リアルブラックエリアコントロール」により、高コントラストを実現する。 続きを読む 東芝「レグザ」は液晶テレビも超絶スペック–4Kチューナ&タイムシフトマシン内蔵

AROMAのポタアン「A100」が8月30日に発売日変更。オペアンプ交換も可能なモデル – PHILE WEB

【超セレブ】1本500円! 最高級キットカット『モレゾン』に震えが止まらない

「Have a break, Have a KitKat」のキャッチコピーでお馴染みのキットカット。その歴史は意外と古く、ネスレの『キットカットヒストリー』によれば1935年にイギリスで誕生したそうだ。日本では当初、不二家から発売されていたが、現在ではネスレ日本がライセンスを得て製造する大定番チョコ菓子である。 続きを読む 【超セレブ】1本500円! 最高級キットカット『モレゾン』に震えが止まらない

【悲報】Twitter凍結祭り再び / 誤凍結された時の対処法は?

まさにお盆があけたばかりの今朝、2018年8月16日からTwitterでは新たな祭りが開催されてしまったようだ……。それは「凍結祭り」である!

朝から「フォロワー」と「凍結祭り」がトレンド入りしており、割と「またか」という声もちらほら。確かに定期的に開催されている印象もあるが、今回の凍結テーマはどのようなものだろう? 続きを読む 【悲報】Twitter凍結祭り再び / 誤凍結された時の対処法は?

アメリカで「宇宙軍」設立。公式ロゴも検討中

名前はちょっとアレですが、やることは意外と真面目…かも。

先日ペンタゴンにて、マイク・ペンス副大統領がアメリカ宇宙軍の設立に向けての計画を正式に発表しました。新しい軍の設立は70年以上行なわれていません。

続きを読む アメリカで「宇宙軍」設立。公式ロゴも検討中

水上バイクにもEVの波が!角ばったボディーが未来的な「NARKE エレクトロジェット」

母なる海で、エコに遊ぼう。

陸を走る自動車だけでなく、大空を舞う小型飛行機にもEV化の波が押しよせている時代ですが…もちろん海の乗り物にも、その大波がやってきています。

今回ご覧いただきたいのは、カーボンファイバー製でカクカクとしたボディーがSFっぽさ満点の、電気水上バイク「NARKE エレクトロジェット」。爆音のエンジン音で目立つのはもう古い。これからはスタイリッシュさとエコロジカルさで、海上の視線をクギづけにするのです。 続きを読む 水上バイクにもEVの波が!角ばったボディーが未来的な「NARKE エレクトロジェット」

2,980円で真空管の味を楽しめるプリアンプ「TUBE-00J」

ビギナーによし、音の傾向をチューニングしたいベテランにもよし!

淡く仄かな光が美しい真空管アンプですが、どれも高いし、パワーアンプが入っているものだとアチアチになりすぎ。夏に使うにはちょっと抵抗があります。

だったらプリアンプだけを真空管にしちゃえばいいじゃない。この「TUBE-00J」とかどうですか。新品でお値段2,980円と激安特価ですよ。 続きを読む 2,980円で真空管の味を楽しめるプリアンプ「TUBE-00J」

もし地球が大きなブルーベリーの塊になったらどうなる? オックスフォードの研究者がガチで計算したら…驚愕の展開になった

もしも地球が、同じ大きさのブルーベリーの塊になったらどうなるの? このぶっ飛んだ疑問が投稿されたのは、海外サイト「Stack Exchange」。日本で言えば、「Yahoo!知恵袋」や「教えて!goo」のような質問投稿サイトだ。

適当な返答ばかりが集まって終わるだけになりそうだが、今回は違った。なんとオックスフォード大学の研究者がガチで検証。さらには論文まで執筆し、2018年7月27日にコーネル大学図書館が運営する論文サイト「arXiv」にて公開した。果たして地球がブルーベリーになったら……その驚愕の展開を紹介するぞ! 続きを読む もし地球が大きなブルーベリーの塊になったらどうなる? オックスフォードの研究者がガチで計算したら…驚愕の展開になった

ソフトによる誤検知多し! 現状の顔認証技術に満足してはいけない

安全面への配慮から、顔認証技術は学校や空港、それにスポーツ会場など人が大勢集まる場所に導入されつつあります。ですがボディーカムには、まだその機能は搭載されてません。

QUARTZのインタヴューに答えた、ボディーカム・メーカーAxonのCEOリック・スミス氏いわく、それは「プライバシーとポリシーの問題に加えて、顔認証はまだ充分に正確ではないから」というのが理由なんだそうです。 続きを読む ソフトによる誤検知多し! 現状の顔認証技術に満足してはいけない