6インチで実売8000円を切るAndroidタブレット「ポケタブ6」、もしかして中華タブレット?

シルバーウインは、6インチの液晶ディスプレイを搭載した小型のAndroidタブレット「ポケタブ6」の販売を開始しました。価格は8780円。 この価格帯、いわゆる中華タブレットのOEM製品のようですが・・(未確認)。 今回発売された「ポケタブ6」は、6インチ、480×800ドットのカラー液晶ディスプレイを搭載。静電式で5点のマルチタッチに対応しています。 →アマゾンで「6インチタブレット ポケタブ6」を見る →カスタマーレビューを読む スペックは・・・
日本人の手になじむ 片手でしっかりホールド
日本人の手になじむ
片手でしっかりホールド
通信機能は無線LANとしてIEEE802.11b/g/nをサポート。OSはAndroid 4.0で、CPUはARM Cortex A8の1.2GHz。メモリは512MBで、ストレージは4GB。最大32GBまでのmicroSDHCカードを利用。カメラは30万画素のインカメラのみ。マイク、イヤホンジャック、ステレオススピーカーを搭載。バッテリー容量は2000mAh。Bluetooth、GPSは非搭載。傾きセンサーは搭載。アプリマーケットとしてGoogle Playに対応。microUSB端子を搭載し、USBホスト機能に対応するUSB OTGケーブルがパッケージに同梱、USBメモリなどを接続できます。 連続駆動時間の目安は、Wi-Fiを利用しYouTubeを連続再生させた場合で約2時間としている。大きさは約160×95×11mmで、重さは約238g。 →アマゾンで「6インチタブレット ポケタブ6」を見る →カスタマーレビューを読む なお、同社は「ポケタブ」シリーズとして8インチ、10インチ、13インチのディスプレイを搭載したモデルをそれぞれ企画中。いずれも「ポケタブ6」同様に比較的安価な価格帯で販売するモデルとしています。
スペック
型番 GA-E60026(J)
CPU Arm Cortex A8 1.2GHz
RAM 512MB
記憶容量 内蔵フラッシュメモリー 4GB
カメラ 内側 30万画素
バッテリー容量 2000mAh
対応ファイル
動画再生 2160P ハイビジョン動画再生
静止画 JPEG,BMP,PNG対応
音楽再生 多フォーマット対応
サイズ・重さ
サイズ H160×W95×D11mm
重さ 約238g
ディスプレイとネットワーク
液晶サイズ 6インチワイド
解像度 480×800(RGB)
スクリーン 5ポイント静電式マルチタッチ
ネットワーク Wi-Fi IEEE802.11 b/g/n
インターフェース
Micro USB USB2.0対応
Micro SD 最大32GBまで対応
マイク マイク内蔵
スピーカー ステレオスピーカー搭載

付属品 / 取扱説明書、USBケーブル、OTGケーブル、保証書

※本製品は、電波法に基づく小電力データ通信システムの無線局の無線設備として、 技術基準適合証明を受けています。

[Source : ポケタブ公式サイト]
何に使うのか?必要なスペックは?本当にそんなに高いタブレットが必要ですか?youtube見るだけだったりしませんか? 中華タブレットは、用途を限定した使い方をするのであれば、かなりコスパ的にオススメです。おもちゃと割り切って使えばかなり遊べます。 ユーザーレビューのチェックでだいたいの問題点は分かります。 デメリットを分かった上で購入すれば、後で気付く「痛い失敗」も無くなります。   ▼Androidタブレット「ポケタブ6」 ▼Androidタブレット最安値の4000円!Leader社製(アメリカのメーカー?) ▼その他のAndroidタブレット