ニコンの15m防水・耐衝撃ミラーレス一眼「Nikon 1 AW1」が10月10日に発売

[caption id="attachment_13063" align="aligncenter" width="640"]「Nikon 1 AW1」(「1 NIKKOR AW 11-27.5mm f/3.5-5.6」装着時) 「Nikon 1 AW1」(「1 NIKKOR AW 11-27.5mm f/3.5-5.6」装着時)[/caption] ニコンは、ミラーレスタイプのレンズ交換式デジタルカメラ「Nikon 1 AW1」を10月10日に発売すると発表した。 レフレックスミラーを搭載しないレンズ交換式デジタルカメラ「Nikon 1」シリーズの最新モデルで、レンズ交換式カメラとしては世界初となる防水・耐衝撃設計、およびマイナス10度で動作する耐寒設計を採用するモデル。9月の製品発表時には10月とされていた発売日が、今回正式に決定した。 アウトドアユースが想定され、GPSおよびGLONASSによる位置情報取得、高度計、水深計、水準器などの機能、水中撮影向けの機能としてカメラを傾けるだけで操作できる「アクション操作」機能を搭載する。また、CXフォーマット用に開発された「スーパーハイスピードAF CMOS センサー」、73点の撮像面位相差AFと135点コントラストAFをシーンに応じて使い分ける「アドバンストハイブリッドAF システム」を搭載するなど、「Nikon 1 S1」や「Nikon 1 J3」と同等の撮影性能を誇る。 主な仕様は、マウントがニコン1マウントで、撮像素子が有効1,425万画素の1型(13.2×8.8mm)CMOSセンサーとなっている。なお、撮像素子は、解像力を最大限に活かすために光学ローパスフィルターレス仕様となっている。 002l 価格はオープンで、パッケージは新開発の交換レンズ「1 NIKKOR AW 11-27.5mm f/3.5-5.6」(15m防水・2m耐落下衝撃設計)が付属する防水ズームレンズキットのみが用意される。推定市場価格は90,000円前後だ。 [Source : マイナビニュース 2013/10/02]