ヒッグス氏「何のニュース?」 物理学賞受賞の祝福に

000013803_640 【ロンドン共同】今年のノーベル物理学賞受賞が決まった英エディンバラ大のピーター・ヒッグス名誉教授(84)は11日、同大で記者会見し、路上で知人の女性から祝福されるまで自らの受賞を知らず「何のニュースですか」と聞き返したことを明らかにした。 英メディアによると、受賞決定後、ヒッグス氏が公の場で話すのは初めて。受賞決定については「うれしいし、ある意味ほっとしている。この時が来るまで長かったから」と心境を語った。 受賞発表の当日は、同氏がエディンバラで昼食を終えて歩いている時に、知人女性から祝福の言葉を掛けられたものの状況がのみ込めず、聞き返したという。 Source : 47NEWS [amazonjs asin="4062186071" locale="JP" title="ヒッグス 宇宙の最果ての粒子"]