NEC、4番組同時録画できるWindows 8.1搭載“VALUESTAR N”「VN970/NS」

[caption id="attachment_14968" align="aligncenter" width="640"]VN970/NS VN970/NS[/caption] NECパーソナルコンピュータ(株)は、テレビチューナーを5基搭載するモデルなど、Windows 8.1搭載のデスクトップPC“VALUESTAR N” 全5機種を10月18日から順次発売する。 ■「VN970/NS」¥OPEN(予想実売価格23万円前後)10月31日発売 23型ワイド スーパーシャインビューLED IPS液晶を搭載するモデル。ディスプレイ解像度はフルHD(1,920×1,080ドット)。 CPUは第4世代インテル Core i7-4700MQ プロセッサー(2.40GHz/4コア/8スレッド)で、最大3.40GHzのインテル ターボ・ブースト・テクノロジー2.0に対応している。メモリーは8GB。本体HDD容量は約4TBとなる。 地上/BS/110度CSデジタルチューナーを5基搭載することが大きな特徴。うち1基は、本体電源オンから約2秒でテレビを起動できる「ぱっと観テレビ」に対応する視聴専用チューナーで、残りの4基を使用して4番組同時録画が行える。BS/110度CSデジタルチューナーはダイレクトモード比約16倍速、地上デジタルチューナーは同比約11倍速のフルHD録画に対応する。 サウンド機能も充実しており、内部にはヤマハ製スピーカーを搭載する。フルレンジ部とウーファー部を備える2ウェイスピーカーで、出力は3W+3W。また、独自のバスレフ構造により低音再生能力を向上させるヤマハの特許技術「FR-Port(エフアールポート)」も採用している。そのほか、インテル High Definition Audioに準拠し、音質をシャープでクリアにするWaves社製MaxxAudio機能も搭載。サウンドチップはRealTek社製 ALC668を採用している。 本体デザインは、フォトフレーム型を採用しつつ一般的な液晶テレビのような垂直立ちを実現し、奥行き28cmの省スペース設計としている。画面はスイーベルとチルト対応で、画面を見やすい角度に簡単に調整可能。キーボードは本体の下に収納できる。インターフェース部にはHDMI入力端子も装備している。 そのほか、裏側にWindows 8.1を操作できるタッチパッドを備えたテレビリモコンも付属する。 ■「VN770/NS」¥OPEN(予想実売価格21万5千円前後)10月31日発売 上述のVN970/NSと同じく、フルHD解像度の23型ワイド スーパーシャインビューLED IPS液晶を搭載するモデル。CPUも同一で第4世代インテル Core i7-4700MQ プロセッサー(2.40GHz/4コア/8スレッド)を採用し、最大3.40GHzのインテル ターボ・ブースト・テクノロジー2.0に対応。メモリーは8GB。本体HDD容量は約3TBとなる。 なお、地上/BS/110度CSデジタルチューナーの搭載数は2基のみで、2番組同時録画に対応する。「ぱっと観テレビ」機能は非搭載。 本機も内部にヤマハ製2ウェイスピーカーを搭載するほか、低音再生技術「FR-Port(エフアールポート)」も採用している。Waves社製MaxxAudio機能も搭載。サウンドチップもVN970/NSと同じRealTek社製 ALC668を採用している。 本体デザインもVN970/NSと同じく、23型液晶ながら奥行き28cmの省スペース設計を実現した。HDMI入力端子も装備する。本機も、タッチパッド搭載のテレビリモコンを付属する。 ■「VN570/NS」¥OPEN(予想実売価格18万円前後)10月24日発売 21.5型ワイド スーパーシャインビュー LED液晶を搭載するモデル。ディスプレイ解像度はフルHD(1,920×1,080ドット)。 CPUは第3世代 インテル Core i5-3230M プロセッサー(2.60GHz/2コア/4スレッド)を採用しており、最大3.20GHzのインテル ターボ・ブースト・テクノロジー2.0に対応する。メモリーは4GB。本体HDD容量は約2TBとなる。 地上/BS/110度CSデジタルチューナーの搭載数は2基で、2番組同時録画が行える。「ぱっと観テレビ」機能には非対応。サウンド機能は、本機もヤマハ製のステレオスピーカーを内蔵しており、低音再生技術「FR-Port(エフアールポート)」も採用している。 本体は厚さ約6cmの薄型フォルムを実現し、奥行きも本体最小傾斜時22.5cmの省スペース設計としている。本機もタッチパッド搭載テレビリモコンからの操作が行える。 ■「VN370/NS」¥OPEN(予想実売価格14万5千円前後)10月18日発売 ■「VN350/NSW」¥OPEN(予想実売価格13万5千円前後)10月18日発売 2機種とも、21.5型ワイド スーパーシャインビュー LED液晶を搭載するモデル。ディスプレイ解像度はフルHD(1,920×1,080ドット)。CPUはインテル Celeron プロセッサー 1005Mを採用する 。メモリーは4GB。本体HDD容量は約1TB。 VN370/NSは地上/BS/110度CSデジタルチューナーを1ずつ基搭載し、VN350/NSWはテレビチューナー非搭載モデルとなる。 サウンド機能は、本機もヤマハ製のステレオスピーカーを内蔵しており、低音再生技術「FR-Port(エフアールポート)」も採用している。 VN570/NSと同じく、本体は厚さ約6cmの薄型フォルムを実現し、奥行きも本体最小傾斜時22.5cmの省スペース設計としている。VN370/NSのみ、タッチパッド搭載テレビリモコンが付属する。 【問い合わせ先】 NEC 121コンタクトセンター TEL/0120-977-121 Source : Phile-web [amazonjs asin="B00FWGTY22" locale="JP" title="NEC VALUESTAR N VN970/NSシリーズ Office付き PC-VN970NSW (ホワイト)"][amazonjs asin="B00FWGU0P2" locale="JP" title="NEC VALUESTAR N VN770/NSシリーズ Office付き PC-VN770NSW (ホワイト)"][amazonjs asin="B00FWGTYL8" locale="JP" title="NEC VALUESTAR N VN570/NSシリーズ Office付き PC-VN570NSW (ホワイト)"][amazonjs asin="B00FWGTZ5I" locale="JP" title="NEC VALUESTAR N VN370/NSシリーズ Office付き PC-VN370NSW (ホワイト)"]