コメの品種、1秒で特定 光当て遺伝子診断 – 富山新聞


北海道新聞

コメの品種、1秒で特定 光当て遺伝子診断
富山新聞
北陸先端科技大学院大の藤本健造教授(生物有機化学)らの研究チームは15日、光を当てることにより秒単位で遺伝子配列の違いを見分ける方法を開発、コメの品種を特定する実証実験に成功したと発表した。解析に最大24時間かかる従来に比べ、迅速で簡易な方法となる。
遺伝子配列の違いを秒単位で解析 がん早期発見に期待47NEWS

all 6 news articles »