クリプシュから流線形のヘッドフォン「STATUS」登場 – ITmedia
Klipsch イーフロンティアは10月25日、米Klipsch(クリプシュ)のヘッドフォン「STATUS」(ステータス)を国内販売すると発表した。ブラックとホワイトの2色を11月15日に発売する。価格はオープン。店頭では2万4800円前後になる見込みだ。 丸みを帯びたボディーは、耐久性の高いグリルアミド製。40ミリ径のドライバーは、「スピーカーから出る音を目指したモニターライクな音」(同社)という。再生周波数帯域は16~2万3000Hz。インピーダンスは32オーム、感度は110dBとなっている。 ケーブルは着脱式。標準ケーブル、Apple製品用スリーボタンリモコンマイク付きケーブルの2本が付属する。ケーブル長は各1.5メートル。 なお、10月26日と27日に開催される「秋のヘッドフォン祭 2013」で試聴機の展示を行う。 Source : ITmedia [amazonjs asin="B00GK976I4" locale="JP" title="STATUS White KLSTUSZ112"][amazonjs asin="B00GK975TE" locale="JP" title="STATUS Black KLSTUSZ111"]
カテゴリー: 科学/テクノロジー   パーマリンク

コメントは受け付けていません。