設計図もダウンロード可能! 世界的な建築家たちがつくった「犬のための建築」(ギャラリーあり)

建築と犬が好きな方は、必見です。 妹島和世さん、隈研吾さん、アトリエ・ワン、トラフ建築設計事務所など世界をリードする13組の建築家・デザイナーが参加する、犬と人間の幸福のための建築プロジェクト「犬のための建築」。このプロジェクトのためにつくられた作品を展示する「犬のための建築展」が、東京・南青山「TOTOギャラリー・間」にて12月21日まで開催中です。 公式サイトでは13組がデザインした、犬たちへの愛があふれる作品の設計図をダウンロードフリーで公開。気軽に作れないものもありますが、第一線で活躍する建築家たちによるブループリントを見れるのは、ちょっと貴重な機会かもしれません。 またトラフ建築設計事務所がデザインした、工具なしで組み立てられる犬のためのハンモック=「ワンモック」のキットも販売中。ジャックラッセルテリアの習性にヒントを得てつくられたこの家具、愛犬家のお友達へのプレゼントにもよさそうです。 作品とたわむれる犬たちの、なんとも愛くるしい姿を堪能できる動画も用意されているので、犬成分が不足している人はぜひのぞいてみてください。こんな素敵なお家に住めるのなら、私は犬になりたいです…。 131024_architecturefordogs_2131024_architecturefordogs_3131024_architecturefordogs_4131024_architecturefordogs_5131024_architecturefordogs_6131024_architecturefordogs_7ARCHITECTURE FOR DOGS via Fashionsnap.com] Source : GIZMODE