「Android デバイス搭載のカメラで衣服が透けて見えるアプリ」と被害者の連絡先にスパムを送信する Android マルウェア

「衣服が透けて見えるアプリ!」マジかよ、ウソだろって思っても、ついタップしちゃいそうだね。それも友達のアドレスからきたSMSメッセージだったらなおさら。 ずいぶん前にビデオカメラのナイトモードや赤外線フィルムで水着が透けるってあったんで、将来的には本当に「衣服が透けるアプリ」もあり・・・かな?

* * *

Android デバイス搭載のカメラで衣服が透けて見えるアプリ。そんな謳い文句でユーザーを誘う SMS メッセージが日本で出回っています。この種のスパムはマルウェアの作成者自身から送信されるのが普通ですが、今回の作成者は、デバイスの連絡先に保存されている電話番号に宛てて SMS でスパムメッセージを送信するアプリを開発しました。アプリのダウンロードを誘う言葉が、赤の他人ではなく知人から届くのですから、このようなスパムを信じ込んでも無理はないかもしれません。友人から勧められたアプリなら、ひとまず試してみるくらいの気にはなるものです。 リンクをタップすると、「Infrared X-Ray」という名前のアプリに誘導されます。このアプリでは、デバイスのカメラから服越しに透視することができ、その写真さえも撮影できると謳われています。 このアプリを実行すると、デバイスの連絡先に保存されている情報が所定のサーバーにアップロードされます。もちろん、宣伝文句どおりにアプリが動作するはずもなく、中指を立てて人を侮蔑しながらユーザーをスケベ呼ばわりする男性の写真が表示されるだけです。 このアプリには亜種がいくつか存在することも確認されており、最新の亜種には興味深いペイロードが追加されています。被害者の友人や家族に SMS メッセージを送信するのではなく、日本で「ワンクリック詐欺」と呼ばれている手口と同様に被害者を欺こうとします。連絡先データを盗み出してマルウェアの作成者に送信する点は変わりませんが、この新しい亜種はアダルトコンテンツをホストしている Web サイトの登録情報をダウンロードして表示します。以前の亜種のようにカメラ機能をオンにしようとはせず、1、2 秒間だけスプラッシュ画面を表示します。そして、次の瞬間には登録が完了したというメッセージとともに、「サービス利用料金」と称して 29,000 円が請求されます。 デバイスや情報を保護するために、不明な送信者からだけでなく既知の送信者からであっても、疑わしい電子メールや SMS メッセージなどに記載されているリンクをクリックすることは避けてください。また、アプリは必ず信頼できるベンダーからのみダウンロードするようにしてください。ノートン モバイルセキュリティや Symantec Mobile Security などシマンテックのセキュリティアプリをインストール済みのお客様は、この脅威(Android.Uracto として検出されます)から保護されています。スマートフォンとタブレットの安全性に関する一般的なヒントについては、モバイルセキュリティの Web サイト(英語)を参照してください。 [Source:シマンテック公式ブログ 2013/3/19]