完実電気、Beatsのイヤホン「New Tour」「urbeats」に新色を追加
001l 完実電気は11月29日、Beats Electoronicsのイヤホン「New Tour」と「urbeats」のカラーバリエーションモデルを発表した。発売は12月5日。価格はオープンで、推定市場価格は、New Tourが15,800円前後で、urbeatsが10,800円前後。 追加されるカラーはNew Tourがホワイトで、urbeatsがレッド、ブルー、ピンク、パープル、グレイの5色。 New Tourは、2013年9月に発売されたコンパクトなインナーイヤー型ヘッドホン。4サイズのイヤーチップと、3サイズのウイングチップが付属しており、フィット感をパーソナライズできることが大きな特徴だ。 ケーブルは絡みにくいフラットタイプで、長さは約1.3m。ハンズフリー通話に対応したインラインマイクも装備している。 002l urbeatsは、メタルハウジングを採用したイヤホン。独自開発のドライバーにより、深みのある低域、クリアな中域、透明感のある高域を実現している。ケーブルはハウジングと同じカラーが採用しており、長さは約1.2m。 Source : マイナビニュース [amazonjs asin="B00ABYJ7JU" locale="JP" title="beats urbeats イヤフォン ホワイトカラー BT IN URBTS2 WHT"][amazonjs asin="B00F0OLONI" locale="JP" title="【並行輸入品】最新バージョン beats by dr.dre beats tour2 インイヤー・ヘッドフォン BT IN TOUR 2.0 MONSTER CABLE (ブラック-Black)"]
カテゴリー: カテゴリーなし, 科学/テクノロジー   パーマリンク

コメントは受け付けていません。