「Xbox Music」日本上陸 「さまざまなデバイスで音楽との出合いを」

l_moto_xboxmusic 「世界で3000万曲を配信している音楽サービスがいよいよ日本にやってくる」 日本マイクロソフトは11月28日、Windowsデバイス/Xbox 360向け音楽配信サービス「Xbox Music」を日本でも提供すると発表した。提供時期は未定だが、現在「開発の最終段階」(香山春明 執行役常務)としている。 Xbox Musicは、Windows 8.1/Windows RT 8.1を搭載するPC、タブレット、スマートフォンで利用できる音楽配信サービス。米国などでは昨年10月から提供しており、配信楽曲数は現在「3000万曲以上」。楽曲は全てDRMフリーのMP3(ビットレートは320kbps)で、1曲当たり150~250円程度でダウンロードして楽しめる。日本での提供時には国内アーティストの楽曲も多数用意するという。 公式ストアアプリはWindows 8/8.1のタッチインタフェースに最適化されており、PCやタブレット、Surfaceシリーズなどさまざまなデバイスで楽曲をダウンロードして楽しめる。マルチタスクにも対応し、Excelで作業しながら別ウインドウで楽曲を再生する――といった使い方が可能だ。ただし、複数の端末で同じ楽曲を聞くためには、MP3ファイルをコピーして手動で移行する必要がある。 Source : ITmedia   [amazonjs asin="B006OV7O8U" locale="JP" title="Xbox 360 250GB"][amazonjs asin="B00GM6LSUW" locale="JP" title="Xbox One Console - Standard Edition by Microsoft"]