日本エイサーの8型Windows 8.1タブレット「Iconia W4-820」、12月13日発売

002l 日本エイサーは10日、Windows 8.1を搭載した8型タブレット「Iconia W4-820」を12月13日より発売することを発表した。店頭予想価格は、「Office Personal 2013」搭載モデルが43,000円前後、「Office Home and Business 2013」搭載モデルが48,000円前後。 003lIconia W4-820は2013年11月8日に発表済みで、その時点では「12月中旬の発売予定」となっていたが、正式な発売日がアナウンスされた。 主な仕様は、CPUがIntel Atom Z3740(1.33GHz、開発コードネーム:Bay Trail)、メモリがLPDDR3 2GB、ストレージが64GB MMC、グラフィックスがIntel HD Graphics(CPU内蔵)、ディスプレイが8型(1,280×800ドット)5点マルチタッチ光沢IPS液晶、OSがWindows 8.1 32bit。 バッテリ駆動時間は、Webなどの閲覧で最大10時間、ビデオ再生で約8時間となっている。主なインタフェースは、IEEE802.11a/b/g/n対応無線LAN、Bluetooth 4.0、microHDMI×1、microUSB 2.0×1、200万画素フロントカメラ、500万画素バックカメラ、microSDメモリーカードスロット、オーディオポートなど。電子コンパス、加速度センサー、ジャイロスコープ、照度センサーを搭載する。本体サイズはW134.9×D218.9×H10.75mm、重量は約415g。

オプションでBluetoothキーボードと本体カバーを用意

5色のカラバリをそろえる本体カバー「Acer Crunch Cover」と液晶保護フィルム(ともに2013年12月13日発売)、およびBluetoothキーボード「Acer Crunch Keyboard」(2014年1月下旬発売予定)というオプションも用意する。価格はいずれもオープン。店頭予想価格は、Acer Crunch Coverが2,500円前後、Acer Crunch Keyboardが8,000円前後、液晶保護フィルムが2,000円前後の見込み。
  [amazonjs asin="B00GJ4UX2G" locale="JP" title="Acer ICONIA W4-820/FP (Atom Z3740/2G/64G eMMC/8.0/Win8.1(32)/OFL2013) W4-820/FP"]