バッファロー、ホテルの有線LANをWi-Fi化できる小型ルータ「WMR-300/S」

[caption id="attachment_25737" align="aligncenter" width="540"]「WMR-300/S-WH」(ホワイト) 「WMR-300/S-WH」(ホワイト)[/caption] バッファローは11日、2.4GHz帯のIEEE802.11b/g/nに対応した小型Wi-Fiルータ「WMR-300/S」シリーズを発表した。ホテルなどの有線LAN回線に接続し、無線LAN環境を構築できる。2014年1月上旬より発売し、価格は3,129円。 [caption id="attachment_25739" align="alignright" width="300"]「WMR-300/S」(ブラック) 「WMR-300/S」(ブラック)[/caption] コンパクトで軽量な小型Wi-Fiルータ。無線LANにワンタッチで接続できる「AOSS」に対応するほか、スマートフォンの接続設定はQRコード読み取りアプリ「QRsetup」で行える。内蔵アンテナ数は2本(送信×2、受信×2)で、同行者の無線LAN機器を自分とは違うネットワークに接続し、インターネットのみを利用できるようにする「ゲストポート機能」を搭載。最大通信速度は300Mbps。 インタフェースは、10BASE-T/100BASE-TX対応の有線LANポート1基を搭載。セキュリティはWPA2-PSK(AES)、WPA-PSK(AES)、WPA/WPA2 mixed PSK、WEP(128bit/64bit)で、Any接続拒否やMACアクセス制限も利用可能(最大登録台数:64台)。給電用のUSBケーブルを直付けで装備する。本体サイズはW58×D20×H58mm、重量は約51g。対応OSはWindows XP / Vista / 7 / 8 / 8.1。Mac OS X 10.5~10.8。Android 2.1以降。iOS 5以降。 このほか、2014年4月に発売した、絶対にツメの折れないLANケーブル同梱モデル「WMR-300」シリーズの価格を改定した。新価格は3,255円。 Source : マイナビニュース

商品の仕様

  • 主な付属品 : LANケーブル、収納ケース、マニュアル、保証書(マニュアルに記載)
  • 外出先の有線LANをWi-Fi化。出張先や旅行先のホテルでも高速でWi-Fi
  • スマホ、タブレットやLAN端子のないUltrabookでも、手軽にインターネット
  • 高速300Mbps(規格値)対応Wi-Fiルーター。3G回線の42倍高速に。*規格値
  • 来訪者のパソコンやスマートフォン接続に最適なゲストポート機能搭載。
  • 専用アプリケーション“QRsetup"(無償)を使って親機の設定もできる。
  • 本体の下に付属のLANケーブルが収納できるケースが付き、USB給電ケーブルは直挿しタイプで本体上部に収納可能。
  • 本体・LANケーブル・給電ケーブルをひとまとめして持ち運べるのでカバンの中でばらばらになることがありません。
  • 無線LANワンタッチ接続方式の“AOSS"に対応。親機と子機のボタンを押すだけで無線LANが始められます。
  • 給電用のUSBケーブル、LANケーブルが付属。
  [amazonjs asin="B00CDJNMTM" locale="JP" title="BUFFALO 11n/g/b 300Mbps ポータブル無線LAN親機 ホワイト WMR-300-WH"][amazonjs asin="B00CDJNMV0" locale="JP" title="BUFFALO 11n/g/b 300Mbps ポータブル無線LAN親機 ブラック WMR-300"]