iPhoneがサーマルカメラになるケース「FLIR ONE」

見えないものが見えるかも!? 主に業務用の赤外線サーマルカメラを作ってきたFLIRが、犯罪捜査に使われてたりするのと同じサーモグラフィ技術をiPhone 5/5Sケースの中に詰め込んでくれたんです。 これを使えば、映画で見るようなサーモグラフィをiPhone上で、リアルタイムで見られるんです。 140109_flirone3.jpg FLIR ONEにはバッテリーが内蔵されてて、これはFLIR ONEに搭載のふたつのカメラの電源になるのはもちろんですが、iPhone本体を充電するときにも使えます。 140109_flirone2.jpg ふたつカメラがあるのは、ひとつが赤外線検知用、もうひとつは普通のカメラだからです。2種類のカメラが捉える画像を専用アプリが合成して、サーモグラフィに普通の画像の輪郭がオーバーレイ表示されます。だから人とかモノとか、文字だって認識しやすくなってます。このオーバーレイ表示はFLIRのカメラとしては初と思われるんですが、きっとサーモ慣れしていない一般ユーザーにも使いやすくするための配慮なんでしょうね。 このケースを付けるとスリムなiPhoneがちょっと大きくなっちゃいますが、赤外線カメラを手に入れられるんだから小さなトレードオフじゃないでしょうか。FLIR ONEはiPhone対応版が先に発売されますが、メジャーなAndroid端末に対応したバージョンも... 続きを読む Source : GIZMO [amazonjs asin="B008HLIA24" locale="JP" title="【Amazon.co.jp限定】 FLIR SYSTEMS 赤外線サーモグラフィ i3 サーモグラフィースタートキット THI-502B-1AM"]