サンワサプライ、iPhoneとBluetooth連携できる体重計「400-HLS001」を発売開始!

体重をiPhone・iPodへ自動で記録毎日の健康管理が楽しく、簡単に! これだったら、ダイエットできそうな気がする・・・たぶん。 400-HLS001_02 体重測定機能のみ、シンプルで使いやすい体重計です。 専用アプリを起動して体重を測定すると、測定データがiPhone・iPod toutchに自動記録されます。毎日の健康管理を手軽に楽しく続けられます。 iPhoneなどと連携できる体重計! サンワサプライは16日、iPhoneやiPadなどとBluetoothを利用してデータを転送できる体重計「iPhoneヘルスメーター(Bluetooth・体重計) 400-HLS001」(以下、iPhoneヘルスメーター)を発売開始しました。 iPhoneヘルスメーターは、iPhoneと連動する体重計です。 iPhoneとの接続はキーボードやヘッドセットで定評のあるBluetoothを使用し、接続の手順は一般的なBluetooth機器と変わらないので、簡単にiPhoneと連動させることができます。 Bluetooth連携は、Bluetooth 3.0+EDRによるSPPプロファイルによって行われ、通信範囲が最大約10m(環境により異なる)としています。 また、体重計の測定データは自動でアプリに自動記録していき、そのデータは、アプリ内でグラフやリストという形で閲覧することが可能となっています。 普段はその場限りで見るだけで終わってしまう内容を可視化することで、普段の健康管理を一層意識することができます。 アプリでは、1週間・1ヶ月・3ヶ月・6ヶ月・1年の折れ線グラフとして閲覧でき、モードを変えると、数値化された体重のデータを1ヶ月単位で表示することも可能となっています。 さらに、測定可能なデータは体重のみのシンプルな仕様のため、多くのデータに苛まれること無く気軽に体重計に向かうことができ、無理なく続けることができる”計るだけダイエット”にもオススメです。 サイズは、約243×180×31.5mm、質量は、約740g。色は、ホワイトのみ。バッテリーは、単4電池4本(単4電池4本付属)で利用し、電池性能目安は、約20時間。体重は、0.1Kg単位で測定でき、測定範囲は2~150kg。 400-HLS001_05400-HLS001_06 iOS向け専用アプリ「Air scale」は無料でダウンロード可能。対応OSは、iOS 4.2以上で、対応機種は、iPhone5およびiPhone4S、iPhone4、iPhone3GS、iPod touch(第5世代、第4世代、第3世代)。なお、アプリは、2013年4月16日時点でiPadに最適化されていませんが、iPhone用アプリを拡大表示して利用することは可能となっています。 YouTube Preview Image