バッファロー、わずか6mmの薄さで持ち運びに便利なBluetoothキーボード – マイナビニュース

001l

バッファローは2日、Bluetooth 3.0に対応した薄型ワイヤレスキーボード「BSKBB24BK」を発表した。4月下旬より発売する。価格は8,400円(税別)。

Bluetoothモジュールを内蔵したPCやタブレット端末などで使用できるワイヤレスキーボード。本体の厚さが6mmの薄型設計となっており、各キーが独立しているアイソレーション式を採用している。

インタフェースはBluetooth 3.0。プロファイルはHIDに対応。本体にはリチウムポリマー電池を内蔵し、充電はUSBから行う。充電用のUSBケーブルも付属する。想定使用可能時間は約167日。

キー数は64キーのパンタグラフ式。キーピッチは17mm、キーストロークは1.2mm。本体サイズはW233×D125×H6mm、重量は約159g。対応OSは、Windows XP / Vista / 7 / 8 / 8.1 / RT。Mac OS X 10.6以降。Android 4.1以降。iOS 6.1以降。

[amazonjs asin="B00JH47XAA" locale="JP" title="iBUFFALO Bluetooth3.0対応 コンパクトキーボード 薄型モデル BSKBB24BK"]