恵安、約2万円のAndroid 4.2搭載10.1型タブレット「M1026S」

001l

恵安は3日、Android 4.2搭載の10.1型タブレット「M1026S」を発表した。発売日は9日。価格はオープンで、店頭予想価格は20,800円前後。

スペックを控えることで価格を抑えた10.1型FFS液晶搭載のマルチタッチ対応タブレット。プロセッサはデュアルコアのRK3168(1.2GHz)で、OSはAndroid 4.2。解像度は1,280×800ドットで、RAMが1GB、ROMが8GB(うちユーザー領域約6GB)。

通信機能はIEEE802.11b/g/n。カメラ機能は前面30万画素、背面200万画素。インタフェースはicroUSB 2.0、microSD/SDHC対応カードスロット、miniHDMI、3.5mmイヤホンジャックなど。

本体サイズはW167×D9×H255mm、重量は約555g。バッテリ容量は6400mAh。USBケーブルや簡易マニュアルが付属する。

[amazonjs asin="B00JIMTCRS" locale="JP" title="KEIAN アンドロイドタブレット 10インチ ブラック M1026S"]