ユニットコム、専用Bluetoothキーボード付属の10.1型WXGAタブレットPC

001l

ユニットコムは11日、「iiyama PC」ブランドにて、WXGA解像度の10.1型タブレットPC「10P1000-C-VG」を発表した。同日より「パソコン工房」直販サイトで、18日より「パソコン工房」店頭などで販売開始し、直販価格は53,978円。本体が立てかけられる専用のBluetoothキーボードが付属し、必要に応じてノートPC形状でも使用できることが特徴。

主な仕様は、CPUがIntel Celeron N2806(1.58GHz)、メモリが2GB、ストレージが64GB eMMC、グラフィックスがIntel GMA HD3000(CPU内蔵)、液晶が10.1型マルチタッチ対応ディスプレイ(1,280×800ドット)、光学ドライブが非搭載。OSはWindows 8.1 64bit。Microsoft Office 2013 Home and Businessも標準で付属する。

本体サイズはW258×D172.6×H10.5mm、重量は約0.65kg。バッテリ駆動時間はJEITA Ver1.0で約6時間30分、Ver2.0で約4時間30分。

付属キーボードと組み合わせ、ノートPCのようにも使用できる
[amazonjs asin="B00JP0YKL6" locale="JP" title="iiyama 10P1000-C-VG Windows 8.1搭載10点マルチタッチ対応(10.1型WXGA液晶/Celeron N2806/64GB/2GB) タブレット"]