YouTube、有料動画配信を開始!日本からも月額200円などで視聴可能に!

youtube 米Googleの動画共有サイト「YouTube」が、新たに有料の動画配信を開始した。 映画や音楽などを多数公開するチャンネルを、個別にサブスクリプション(定額課金制)で契約、利用する。パソコンの他スマートフォン、タブレット、ゲーム機に対応し、日本からも一部を利用可能。料金は月額0.99ドルから。日本で視聴できるものは同200円程度が多い。支払いにはクレジットカードの登録が必要となる。 有料チャンネルはYouTube上の専用コーナーから一覧できる。年間契約で割引となるチャンネルもある。まだ英語のものがほとんどで、日本から利用できるのは一部だが、YouTubeによるとこれはあくまで手始めで、今後続々増えていくという。 ただし、あくまでチャンネルを運営する企業や個人が収益手段の一つとして設定するだけで、今後YouTubeのすべてが有料に切り替わるわけではないとしている。 有料チャンネルの新規契約や解約などの手続きはすべて、YouTubeのパソコン向けWebサイトにGoogleアカウントでログインして行う。視聴についてはこれに加えiOS、Android、Xbox 360向けYouTubeアプリケーションでも可能だ。 iOS版ではログイン後にスワイプしてメニューを表示し、「チャンネル」から登録済みの有料チャンネルを一覧、選択できる。Android版はログインして「チャンネル フィード」に移動する。Xbox 360版ではログイン後、各チャンネルを個別に参照する。この他、Google TVなどのスマートテレビでも利用できるが、Apple TVには未対応となっている。 [Source : BizMosh 2013年5月10日]