アップル、横浜にアジア最大級の開発拠点–「数多くの雇用創出にもつながる」

ref_l

 アップルが、新しい研究開発の拠点を日本に設けることが明らかになった。さいたま市の街頭演説で、安倍晋三首相が明らかにしたもの。「外国の企業も、いよいよ日本に進出し始めた。あのアップルが最先端の研究開発を日本でする。もうじき正式な発表があると思う。アジアで最大級の研究開発拠点を日本に置く」と語った。横浜のみなとみらい地区に2015年にも設置される見通しという。

 これに対しアップルは、「私たちの日本における事業が横浜に設立するテクニカル・デベロップメント・センターにより、さらに拡大されることを大変嬉しく思っている。これは数多くの雇用創出にもつながり、彼らは現在日本で働く8つの直営店スタッフを含む数多くの社員の仲間に新しく加わることとなる。私たちは日本でのこれまでの歩みを誇りに思うと共に、Appleが日本でビジネスを行なってきた30年以上の間、私たちを支えてくださった多くのお客様に心から感謝申し上げたい」とのコメントを出している。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。