スターバックスコーヒー出雲大社店の外観が美しくてめちゃめちゃ感動した! 神々もお茶しに来るレベル

izumostarb1

2014年4月、島根県の出雲大社前に大手コーヒーチェーンのスターバックスがオープンした。今年出雲大社は平成の大遷宮や、高円宮典子様のご成婚などで大賑わい。観光客も大幅に増加したという。スタバはその出雲大社の真正面にある。

先日島根に帰省した私(佐藤)は、出雲大社にお参りするついでに、そのスタバに立ち寄ってみた。これがまた、出雲大社周辺の景観に相応しく、和風の佇まいで、美しい店舗だったのである。これはひょっとしたら、八百万の神々も神在月(10月)に立ち寄ったのではないかと想像してしまうほど立派な店構えだった。

・松江駅にも1軒

島根県にはスタバが2店舗ある。ひとつはJR松江駅に。そしてもうひとつがこの出雲大社前の店舗だ。松江駅の店舗は駅ビル内にあり、全国的に展開されているような一般的な店舗スタイルである。

・瓦とアルファベット

それに対してここは、外観は純和風造り。長屋風の建物の2階には格子戸が設けられており、瓦屋根の軒の上に「STARBUCKS COFFEE」と看板が掲げられている。瓦とアルファベットが印象的で、何となくモダンな雰囲気の漂う店舗だ。

・テーブル越しの鳥居

1階部分に商品を提供するカウンターがあり、2階はイートインスペースとなっている。2階部分の中央には、勾玉をイメージした巨大なテーブル。そして窓際にはカウンター席があり、そこから大社の鳥居を臨むことができる。ちなみにこのカウンター席は掘りごたつのように一段低くなっており、テーブル越しに見る鳥居は、なかなか味わいがある。

・電柱が……

ちょっと残念なのは、素敵な外観であるにも関わらず、建物の目の前に電柱が1本あること。これだけどうにかならなかったのだろうか。この1本が結構邪魔で、写真を撮影しようと思うと、ちょうどフレームの角に入ってしまう。少しくらい電線の引き回しをどうにかしてもらいたかった。

画像をもっと見る

 ロケットニュース24

 

カテゴリー: スターバックス, スタバ, 出雲, 出雲大社, 国内, 島根, 生活   パーマリンク

コメントは受け付けていません。