【マンU】女性用ユニフォームだけ谷間がポロリ!? 「男女差別だ!」「嫌なら男性用を買えばいいじゃん」と議論勃発

1

「赤い悪魔」の愛称で知られるイングランドのサッカークラブ、マンチェスター・ユナイテッド。香川真司選手が在籍していたこともあり、日本でも「マンU」として親しまれている。

現在、そんな「マンU」のユニフォームを巡って何やら不穏な空気が漂っている。それは、女性用ユニフォームの形。なんと襟ぐりが大きく開いており……お胸の谷間がお外に見えてしまうというのだ。これは……ケシカラン!  喝だ!! ということで議論が勃発している。

・何かと話題の マンUのユニフォーム

イングランドメディア「Manchester Evening News」が報じたことがキッカケで、現在世界でも話題となっている「マンU女性ユニフォーム問題」。今シーズンからユニフォームスポンサーがナイキからアディダスへと変更となったマンU。10年間で7億5000万ポンド(約1450億円)とその破格なの契約金でも話題となった。

・「なんで女性用ユニフォームだけ、こんなにも胸元が広いの!?」

しかし、マンUファンである女性が、以下のようにツイートしたことで、その話題も「女性用ユニフォーム」にうつることになった。

「アディダス、マジ? なんで女性用ユニフォームだけ、胸元がここまで広く開いてるの? 谷間を見せたくない人だっているのよ。これは差別だよ。ナイキではこんなこと決してなかった」

・新しい女性用ユニフォームに批判多数

上記のツイートは大きな賛同を受け、女性のみならず男性からも問題のユニフォームに対する批判が集まった。

「恥ずべきことだ」
「最近では、ちゃんとしたユニフォームすら着れないっていうの?」
「残念だけど男性用を買うわ。この胸元には耐えられない」
「僕もこれはヒドいと思っていた」
「この胸元のデザインが嫌なら、男性用を買うしかないっていうの選択肢の欠如が……」
「これまでだって女性は、男性用のユニフォームを喜んで着ていた。なのに “女性用に胸元を大きく開けなきゃ” っていう考え方は、確かに差別的だよね」
「胸元の開いていない、女性用ユニフォームを作るっていう発想はないの?」

・反論意見「女性用デザインがないことの方が、差別的だ!」

それに対して「は? 何言ってるの?」と反論の声も大きい。以下で少し見てみよう。

「最近は何に対しても文句ばっかりだ! 嫌なら男性用を買えばいいだろ」
「こんなデザインが欲しいわ! うちのクラブでも作ってくれればなあ」
「本当に胸の大きな女性にとって、襟ぐりが開いていないと野暮ったく見えてしまうの」
「女性サポーターのために、女性用ユニフォームが作られたんだよ。これってイイことだよね?」
「たしかにこのカットはフェミニンだね。でも、男みたいな格好をしたくない女性だっている。選択肢が増えたんだよ」
「女性用のデザインがないってことは、“サッカー = 男のスポーツ” ってことになるよね? そっちの方が差別的だと思う」

最後に、男性用の Tシャツってお腹辺りの布が余っているので、女性が着るとちょっとダボついてしまうという筆者の感想も記しておきたい……。さて、あなたはこの議論についてどう思う?

 

ロケットニュース24. View original post.

 

NIKE ROONEY #10 Manchester United Home Soccer Jersey/サッカーユニフォーム マンチェスター・ユナイテッドFC ホーム用 背番号10 ルーニー (L)