ボーズ、 QuietComfort 25に3つの“黒”で仕上げた「トリプルブラック」が限定で登場

150904_bose_tb_01

 ボーズは9月4日、ノイズキャンセリングヘッドホン「Bose QuietComfort 25 Acoustic Noise Cancelling headphones」(QuietComfort 25)に、限定カラー「トリプルブラック」を発売すると発表した。発売は9月18日。税別価格は3万5000円で、通常モデルと同価格になる。

 QuietComfort 25は、アラウンドイヤータイプのノイズキャンセリングヘッドホン。現在、ブラックとホワイトの2色を展開している。

 トリプルブラックは世界数量限定販売になる特別モデル。ヘッドバンドにはレザーの質感を感じるなめらかな黒、サイドバンドとイヤーカップの周辺にはシルバーをかすかにちりばめたコスモブラック、イヤーカップにはメタルブラックと、3種類の黒を用いて仕上げた。

 通常モデルはイヤーカップの内側にブルーのネットを使用しているが、トリプルブラックではこちらにも黒を採用。キャリングケースもトリプルブラック専用のものが付属する。