似てる? 似てない? 「ニンテンドースイッチ」コントローラーデザインで訴えられる

いや、似てるか?

 

と思わず突っ込んでしまいましたが、現在任天堂のゲーム機「Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)」がコントローラーデザインの侵害について訴えられています。訴訟を起こしたのは、ゲーム機アクセサリメーカーのGameviceで、ニンテンドースイッチの販売停止と損害賠償を求めています。

 

 

 

似てる? 似てない? 「ニンテンドースイッチ」コントローラーデザインで訴えられる 1
Image: © 2014 Wikipad. All rights reserved. via Wikipad

 

 

 

ニンテンドースイッチのコントローラー「Joy-Con(ジョイコン)」については皆さんご存知だと思うので、問題のGameviceによるコントローラー一体型ゲーム機(上画像)を見てみましょう。このガジェットは「Wikipad」という名前のAndroid OSを搭載したゲーム機で、中央のディスプレイ部分を上にガポっと取り外すことができます。そう聞くと、ニンテンドースイッチにも似ているような?

 

ただし、ニンテンドースイッチと明らかに異なる部分もあります。Wikipadのコントローラーは、ディスプレイを取り外しても下の部分がつながっているんですね。一方、Joy-Conは本体から取り外せばそれぞれバラバラに利用することができます。私は特許の専門家ではないのでこの違いがどの程度訴訟に影響するのか判断できませんが、個人的な感覚では「結構違うんじゃないの〜」といった感想ですね。

 

なおWikipadは2013年に登場した製品で、今年発売されたニンテンドースイッチよりもだいぶ古株です。いちゲームファンとしては変な訴訟でニンテンドースイッチの展開に支障が出てほしくないなぁと思うのですが、果たして訴訟の行方はどうなるのでしょう?

 

ギズモード・ジャパンView original post.