中国・ファーウェイ社 携帯電話の修理専門店をミャンマーに開設

4081632459_b8418f77a2_z 中国・大手通信機器メーカーのファーウェイ(Huawei)社は、携帯電話の修理専門店を今月28日にミャンマーで開設する予定を明らかにした。 同社の責任者は、「現在オープンしている販売店の中にも修理サービスを提供している店はあるが、今回は修理専門の店舗となる」と語った。現在ヤンゴン市内には同社の代理店が10店舗運営されている。 現在、ファーウェイ社は同国の携帯電話市場で最大のシェアを占めている。5月には同社初の直営店をオープンした。今後、マンダレー市やネピドー市、タウンジー市(Taunggyi)、ミッチーナー (Myitkyina)市を中心に、全国60店舗以上の販売店と20店舗のサービスセンターを開設する見通しだ。同社は2003年から同国に進出し、携帯電話や通信機器の輸入・販売事業を展開している。 [Source : ミャンマー新聞]