家庭菜園に興味はあるけど怠け者な私のための水耕栽培キット、6万円也

怠け物は結局野菜を食べずに枯らしてしまうという罠か。

家庭菜園に興味はあるけれど、手間がかかりそうでイマイチ手を出せない...そんな人、実はかなりたくさんいるはず。私も試したことがありますが、思い立った最初の一週間は水やりや雑草抜き、害虫駆除と頑張ってはみるものの、そのうち飽きたり、上手く野菜が育たなかったりで挫折してしまいました。

続きを読む 家庭菜園に興味はあるけど怠け者な私のための水耕栽培キット、6万円也

ゲーマーのためのWi-Fiルーターが、ある

 

ゲーマー:ゲームを愛しゲームにすべてをかける人々。

今の世の中、彼らが何よりも欲しがるのがハイスペックなゲーム環境でしょう。オンラインでマルチプレーヤー型のゲームをする人ならば、ワイヤレスネットワーク環境にヤキモキする人もいますよね。ときには、隣の部屋でNetflixを見てる家族を憎みたくなることもあるでしょう。が、これからは違います。何よりもゲームのネットワークを優先してくれるWi-Fiルーターを使えばいいだけですから。

続きを読む ゲーマーのためのWi-Fiルーターが、ある

USBメモリの限界へ…2TB、亜鉛合金の堅牢仕様モデルが登場!

これ1個でパソコン超え!

高解像度の写真に動画、音楽などのマルチメディアファイルを扱っていると、すぐに電子機器のストレージ容量が足りなくなってしまう時代です。パソコンやスマホの購入時には、できるだけ容量の大きなモデルを選びたいのはやまやまですけど、それでも必ず限界がやってきます…。

続きを読む USBメモリの限界へ…2TB、亜鉛合金の堅牢仕様モデルが登場!

LenovoのVRヘッドセット、Windows Holographicに対応し安価に登場へ

VRも安くなりますね。

今月ラスベガスで開催される見本市「CES 2017」の大きなトピックの1つがVR(仮想現実)であることは間違いなさそうですが、Windows Centralによれば、その先陣を切ってLenovo(レノボ)「Windows Holographic」に対応したVRヘッドセットを開発していることを発表しました。

続きを読む LenovoのVRヘッドセット、Windows Holographicに対応し安価に登場へ

安くて軽いセグウェイ風の「Inmotion SCV」、2500ドル(約26万円)で登場

140110_inmotionscv1.jpg まずスペックからいくと、セグウェイのエントリモデルのi2は重量105ポンド(約48㎏)、価格は約6500ドル(約68万円)です。それに対してInmotionのSCV R1EXは重量はその3分の1、片手でも持てる35ポンド(約16㎏)なんです。高さ調節可能なハンドルは取り外しも簡単で、車のトランクにポンと積んだり、持って階段を上がったりも楽々です。 続きを読む 安くて軽いセグウェイ風の「Inmotion SCV」、2500ドル(約26万円)で登場

iPhoneがサーマルカメラになるケース「FLIR ONE」

見えないものが見えるかも!? 主に業務用の赤外線サーマルカメラを作ってきたFLIRが、犯罪捜査に使われてたりするのと同じサーモグラフィ技術をiPhone 5/5Sケースの中に詰め込んでくれたんです。 続きを読む iPhoneがサーマルカメラになるケース「FLIR ONE」