雷霆(らいてい)よ、眠気を打ち倒さん。電気ショックでたたき起こしてくれる腕時計型目覚まし「PAVLOK SHOCK CLOCK」

正規品 PAVLOK SHOCK CLOCK 腕時計 目覚まし時計 月曜から夜ふかしで紹介

強力な電気か……生まれたときから浴びてたぜ、家庭の事情でね。

という人以外にはちょっとオススメしづらい腕時計型の目覚まし、それが「PAVLOK SHOCK CLOCK」です。2016年頃にIndiegogoでキャンペーンを行なっていた製品で、その後無事に製品化され日本のAmazonでも販売されるようになりました。

 

続きを読む 雷霆(らいてい)よ、眠気を打ち倒さん。電気ショックでたたき起こしてくれる腕時計型目覚まし「PAVLOK SHOCK CLOCK」

「 #グーグルグラス 」は失敗…ついにトップまで認める発言

いつの日か華麗なる復活なるか……。

次世代のウェアラブル端末の最先端になるとの期待も集め、颯爽とグーグルから登場した「グーグルグラス」ですが、先月には一般ユーザー向けの「Google Glass Explorer Program」が打ち切られてしまい、やや残念な幕切れのイメージが漂っていましたよね。

続きを読む 「 #グーグルグラス 」は失敗…ついにトップまで認める発言

人類の未来はこうなるの?


1枚の写真に未来の人間の姿が…。

米コミュニティサイトRedditにポストされた1枚の写真。タイトルは「今朝、未来を垣間みた…」。写真に写るのは、VRゴーグルらしきものをかけて食事をする肥満気味の男性。彼は一体、VRの世界で何を見ているのでしょうか。

続きを読む 人類の未来はこうなるの?

バック・トゥ・ザ・フューチャー、マイクロソフトの「Hololens」を予想していた!?

ヘビーだな。

マイクロソフトが新たに発表したホログラム型VRゴーグル「Holosens」。Oculus Riftのように仮想世界だけを見るのではなく、現実世界の上に重ねて見るのが特徴的。グーグルグラス的とも言えます。マイクロソフトの新プロジェクトなのですが、実は今年こんな端末がでることをとっくに予想している人がいました。マクフライ一家です。バック・トゥ・ザ・フューチャー(BTTF)です。

続きを読む バック・トゥ・ザ・フューチャー、マイクロソフトの「Hololens」を予想していた!?

開発は順調? Apple Watchの量産が早まるらしい – ギズモード・ジャパン

バレンタインデー発売もあるかも?

来年の発売が待ち遠しいアップル社製スマートウォッチ「Apple Watch」ですが、その量産が1月中に前倒しされたとの嬉しい情報が台湾紙「経済日報」で報じられています。もしかすると、思ったよりも早く手に入るかもしれませんよ。

情報によると、製造を担当する台湾クワンタの当初の量産時期は2月末だったそうです。Apple Watchにはバレンタインデー発売説、あるいは2015年春に発売説の2つがありますが、量産スケジュールを考えると多分春までには発売されることになりそうですね。

でも、個人的にはバレンタインデーに発売して欲しい。だって、Apple Watchには位置情報や心拍数の共有機能、それにタップでのコンタクト機能など、カップルで使えば楽しさが倍増する仕組みが盛りだくさんなんですもの。早く発売日が決まらないかなぁ。


image by: MacRumors
source: EMSOne

スタートレックみたいなウェアラブルトランシーバー「Onyx」

141107_onyx1


バッジを押して話すだけ。

トランシーバーって大昔から使われてきましたが、そのあり方は全然変わらないままでした。そこでOnBeepという会社が、21世紀らしいウェアラブルなトランシーバーOnyx」を発表しました。それは、トランシーバーとスマートフォンの間のギャップを埋める存在です。

続きを読む スタートレックみたいなウェアラブルトランシーバー「Onyx」

噂:Apple Watch、ステンレスは約5万円、ゴールドは約45万円相当に? – ギズモード・ジャパン


Apple Watch、お財布にはヘヴィーかも。

その登場が楽しみなApple Watchですが、ベースが350ドル(約4万円)なことしか発表されておらず、それ以外の価格情報はまだ不明です。しかしとあるレポートによると、そのステンレススチールは500ドル(約5万7,000円)、ゴールドは4,000ドル~5,000ドル(約45万9,000円~約50万6,000円))からになるそうなんです。これは思ったよりもラグジュアリーなアイテムになりそうですね…。

続きを読む 噂:Apple Watch、ステンレスは約5万円、ゴールドは約45万円相当に? – ギズモード・ジャパン

ドコモ、ウェアラブル端末「インテリジェントグラス」をCEATECで披露

[caption id="attachment_11462" align="aligncenter" width="590"]ウェアラブル端末「インテリジェントグラス」を訴求する同社のCEATEC JAPAN 2013スペシャルサイト ウェアラブル端末「インテリジェントグラス」を訴求する同社のCEATEC JAPAN 2013スペシャルサイト[/caption] NTTドコモは2013年9月17日、幕張メッセで開催される「CEATEC JAPAN 2013」(会期:同年10月1~5日)において、次世代の情報コンシェルジュの世界を体験できるウェアラブル端末「インテリジェントグラス」を、同社展示ブース内「R&D」コーナーに出展すると発表。現在、同社はCEATEC JAPAN 2013のスペシャルサイトをオープンしており、インテリジェントグラスをアピールしている。 続きを読む ドコモ、ウェアラブル端末「インテリジェントグラス」をCEATECで披露