三鷹ストーカー殺人 クローゼットから約1時間でメッセージ56件

スクリーンショット(2013-10-14 23.56.20) 東京・三鷹市で起きたストーカー殺人事件で、鈴木沙彩さん(18)を殺害したとして逮捕された池永チャールストーマス容疑者(21)は、犯行直前、忍び込んでいた鈴木さんの家のクローゼットの中から、携帯電話で友人にメッセージを送っていた。

その数は、およそ1時間で56件にも及んでいた。

続きを読む 三鷹ストーカー殺人 クローゼットから約1時間でメッセージ56件