経産省、3Dプリンターで指針-次世代機開発へ世界の動向調査

経済産業省は3次元(3D)プリンターの装置と造形材料など関連技術について、次世代の技術開発指針を策定する。日本、米国、欧州、中国、韓国の5カ国・地域を対象に特許技術の文献、論文、学会誌などから主要メーカーの研究開発動向を調査。結果をもとに、日本企業が世界市場で強みを発揮するために有効な開発の提言としてまとめ、2014年4月にも示す。新たなモノづくり手法として期待される3Dプリンターで日本メーカーが世界の競合と渡り合う術を探る。 続きを読む 経産省、3Dプリンターで指針-次世代機開発へ世界の動向調査