超電導リニア、新市場へ加速 三菱重・日本車両がタッグ

Exif_JPEG_PICTURE 東海旅客鉄道(JR東海)は29日、2027年開業を目指すリニア中央新幹線の試験走行を再開した。営業仕様の新型車両「L0系」を使用。開発を担うのはJR東海系の日本車両製造と三菱重工業だ。新幹線車両では日立製作所などが知られるが、超電導リニアは日本車両と三菱重工がタッグを組んで技術を磨く。新たなリニア市場は創出するのか。 続きを読む 超電導リニア、新市場へ加速 三菱重・日本車両がタッグ