12年エイズ死者160万人 – 大分合同新聞

hiv-aids-6301-1【ジュネーブ共同】国連合同エイズ計画(UNAIDS)が23日発表した2013年版の報告書によると、12年のエイズに関連した死者は推計160万人で、ピークだった05年の230万人に比べ30%減少した。1995年ごろに感染がピークに達して以来、最低レベルとなった。 続きを読む 12年エイズ死者160万人 – 大分合同新聞