中国、今度はマイクロソフトの保証条件を批判!

china 米アップル(Nasdaq:AAPL)に続き、今度は米マイクロソフト(Nasdaq:MSFT)が中国で保証条件をめぐる批判を浴びている。 中国国営の中央人民ラジオ局(CNR)は8日、マイクロソフトに対し、同社初の自社製タブレット型端末「Surface(サーフェス)」の保証条件を国内の慣行に合わせるよう求めた。マイクロソフトは現在、Surfaceに1年間の部品・修理保証を付けている。中国政府は、主要部品に対する2年間の追加保証も付けるべきと考えている。米ダウ・ジョーンズ傘下のハイテク専門ウェブサイト、オール・シングス・デジタルが伝えた。 続きを読む 中国、今度はマイクロソフトの保証条件を批判!