GSMA Mobile World Congress ケータイ王国日本、復活の狼煙となるか?

去る2月25日から4日間、スペインのバルセロナで開催されたGSMA Mobile World Congress(以下、MWC)は、前回よりも40%広い会場となり、世界最大の携帯電話見本市として大盛況のうちに終わった。

NTTドコモが世界で存在感を見せる

今回非常に目立ったのは、NTTドコモのブースを始めとする日本勢の台頭。 これまでもNTTドコモはMWCにブース展示を続けて来たが、その多くは要素技術の展示に留まっていた。しかし、今回は内容を大きく変え、dマーケット始めとするキャリア主導のコンテンツマーケットを前面に押し出す展示で、大きく存在感をアピールしていた。 続きを読む GSMA Mobile World Congress ケータイ王国日本、復活の狼煙となるか?