Appleとの訴訟でMotorola/Googleに独禁法違反との初期判定

欧州連合(EU)の執行機関である欧州委員会(EC)は5月6日、ドイツでAppleに対し特許訴訟を起こしているMotorola Mobilityに対し、独占禁止法に違反しているとの初期判断を下したと発表した。ECはMotorolaに対し、正式な独禁法訴訟の最初のステップとなる異議告知書(Statement of Objections)を送付、正式に違反が認められた場合、Motorolaの売り上げの最大10%の罰金が科される可能性がある。 続きを読む Appleとの訴訟でMotorola/Googleに独禁法違反との初期判定