「iPhoneをロボット化」150ドルのスタンド!

「iPhone」をベースにしたロボット「Romo」。Wi-Fiとコンピューターヴィジョンに対応したロボットを、これまでの費用の約1%という150ドルでつくることができる。 ケラー・リナウドが2月26日(米国時間)にTEDで披露した「Romo」は、150ドルのロボットで、動画をストリーミングしたり、リモコンに反応して向きを変えたり、プログラミングでカスタマイズしたりできる。 続きを読む 「iPhoneをロボット化」150ドルのスタンド!