ケータイ料金はどこがお得?主要各社のLTEサービス料金比較

主要3社のLTEサービス支払い額を比較

少し前まで、ケータイの料金はとてもわかりにくかった。あえて過去形で言わせてもらうが、LTE方式のサービスの開始以降、少しだが料金はシンプルなものに変化している。各社ともLTEのサービスでは通話料が完全に別になり、「基本使用料」+「パケット代」+「プロバイダー料」+「ユニバーサルサービス料」の4つを基本とし、オプションサービスの利用や通話料がこれに上乗せされた額が毎月の料金となっている。 続きを読む ケータイ料金はどこがお得?主要各社のLTEサービス料金比較

富士通、防水仕様のWindows 8タブレット「ARROWS Tab Q582/F」にXi対応モデルを追加

企業向け防水タブレット「ARROWS Tab Q582/F」の新モデルを販売開始

Xi対応無線WAN搭載モデルをラインナップに追加
当社は、Windows 8を採用した企業向け防水タブレット「ARROWS Tab(アローズ タブ) Q582/F」のXi(クロッシィ)対応無線WAN搭載モデルを、本日より国内で販売開始します。

ARROWS Tab Q582/F (Xi対応無線WAN搭載モデル)

「ARROWS Tab Q582/F」は、Windows 8を搭載した防水・防塵(注1)タブレットとして世界最薄(注2)のモバイル性を実現しました。CPUに「インテル® Atom™ プロセッサー Z2760」およびOSに「Windows 8 Pro(32bit)」を搭載し、超高速通信サービス「Xi」に対応することで、外勤スタッフのモバイル運用や厳しい環境下でのニーズに応えるなど、さまざまな業務を支援します。 続きを読む 富士通、防水仕様のWindows 8タブレット「ARROWS Tab Q582/F」にXi対応モデルを追加

「docomo LTE Xi(クロッシィ)」の契約数が1,000万を突破

株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ(以下ドコモ)が提供する受信時最大100Mbps注意1 の高速通信「Xi」(クロッシィ)®の契約数が、2013年2月18日(月曜)に1,000万契約を突破いたしました。 ドコモは、高速通信規格であるLTEサービス「Xi」を2010年12月24日にサービス開始して以来、2011年12月に100万契約、2012年8月には500万契約と、高速通信や多様なサービスが大変ご好評をいただき、ご契約者数を順調に伸ばしてまいりました。 これまでに発売した対応機種は、スマートフォン32機種、タブレット6機種、データ端末7機種の計45機種にのぼり、多様なラインナップから、ご自身にあった機種をお選びいただいております。 続きを読む 「docomo LTE Xi(クロッシィ)」の契約数が1,000万を突破