ソニー、高音質で音漏れしにくいワイヤレスイヤホン「WI-C600N」–ノイキャン対応も

 ソニーは1月10日、ネックバンドが柔らかく持ち運びやしやすいBluetoothイヤホン「WI-C600N」(C600N)を発表した。ノイズキャンセリング機能も搭載する。発売は1月26日。想定税別価格は1万8000円前後になる。

 C600NはBluetoothと「AIノイズキャンセリング」機能を備えた、ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン。本体ボタンを長押しすることで、周囲の音を解析し、「NCモードA/B/C」の3つから最適なノイズキャンセリングモードに切り替える。

続きを読む ソニー、高音質で音漏れしにくいワイヤレスイヤホン「WI-C600N」–ノイキャン対応も

パナソニック、BS、CS4Kチューナー内蔵「ビエラ GX850/GX750」–AI活用HDR映像変換も

 パナソニックは1月8日、BS4K、110度CS4Kチューナーを内蔵した4K液晶テレビ「ビエラ GX850/GX750」シリーズを発表した。外付けHDDへの録画にも対応する。発売は1月25日から順次。

 GX850シリーズは、65、55、49、43V型の4モデルをラインアップ。AIがSDR映像とHDR映像のデータベースを機械学習し、最適な処理をする「AI HDRリマスター」を搭載し、地上デジタル放送など通常の映像も、HDR映像のように高コントラストに変換できる。LEDバックライトと信号処理による「Wエリア制御」とあわせ、暗部から明部まで、映像表現力を増し、鮮明な映像を再現する。

続きを読む パナソニック、BS、CS4Kチューナー内蔵「ビエラ GX850/GX750」–AI活用HDR映像変換も

アップル、中国での旧「iPhone」販売禁止を受けソフトウェアを更新へ

 Appleは、中国の裁判所による旧型「iPhone」への販売禁止命令を回避すべく、ソフトウェアのアップデートを計画している。

 中国の裁判所はAppleの中国子会社に対し、「iPhone 6S」「iPhone 6S Plus」「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」「iPhone 8」「iPhone 8 Plus」「iPhone X」の販売を中止することを命じた。Reutersによると、Appleは今週前半にアップデートを適用する予定だという。

続きを読む アップル、中国での旧「iPhone」販売禁止を受けソフトウェアを更新へ

【ゴジラ座】ゴジラ、星座になるってよ

日本が世界に誇る大怪獣、ゴジラ。過去にはハリウッド映画化されるなど世界進出を果たしているゴジラだが、なんと今度は “宇宙デビュー” するという。しかもコレ、映画の中の話ではなく「マジで星座になる」というから驚きだ。 続きを読む 【ゴジラ座】ゴジラ、星座になるってよ

ビクターブランドからイヤホン「ウッドシリーズ」に10周年記念モデル

 JVCケンウッドは10月18日、ビクターブランドから“木”の振動板を採用したイヤホンのフラッグシップモデル「HA‐FW10000」を発表した。初号機の発売から10周年を迎えた記念モデルになる。発売は11月上旬。想定税別価格は18万円前後になる。

続きを読む ビクターブランドからイヤホン「ウッドシリーズ」に10周年記念モデル

攻殻機動隊 S.A.C.のタチコマを1/8と1/2のサイズで再現 / 制作秘話や今後の予定などを聞いてきた

世界的に高い評価を得ている『攻殻機動隊 S.A.C.』シリーズ。そのマスコットと言えばやはりタチコマだ。割とクールでドライな作中における潤い成分みたいな存在だが、実はリアルに1/8サイズと1/2サイズで再現されている。とは言っても、ここまでは結構前からなので既にご存知の方も多いだろう。 続きを読む 攻殻機動隊 S.A.C.のタチコマを1/8と1/2のサイズで再現 / 制作秘話や今後の予定などを聞いてきた

ボストン・ダイナミクスの犬型ロボット、今度はダンスで “ムーンウォーク”を披露する

つい先日、ボストン・ダイナミクス社の2足歩行ロボット「アトラス」がパルクールをこなす動画についてお伝えした。同社が開発するロボットの性能には、いつも驚かされるばかりである。

そんなボストン・ダイナミクス社が、またしてもとんでもない動画をアップした。今回は犬型ロボット「スポット・ミニ」が、ファンキーな音楽に合わせてキレッキレのダンスを披露するというものだ。 続きを読む ボストン・ダイナミクスの犬型ロボット、今度はダンスで “ムーンウォーク”を披露する

手のひらサイズのAndroid端末「Palm」が登場–大画面スマホのお供に

 Palmが、小型Android端末「Palm」を発表した。米Verizonが独占で11月に発売する。価格は349.99ドル(約3万9000円)。

 ディスプレイは3.3インチ(445ppi)の液晶、プロセッサはQualommの「Snapdragon 435」、メモリは3Gバイト、ストレージは32Gバイト、バッテリは800mAhとなっている。色はチタニウムとゴールドの2色。 続きを読む 手のひらサイズのAndroid端末「Palm」が登場–大画面スマホのお供に

アップル、音楽分析の新興企業Asaiiを買収–「Apple Music」強化か

 Appleは新しい音楽を見出そうとしているのかもしれない。音楽分析を手掛ける新興企業AsaiiをAppleが買収したと、Axiosが米国時間10月14日に報じた。

 Asaiiは、音楽業界向けツールを開発しており、同社のウェブサイトによると、その「アルゴリズムは、次なるジャスティン・ビーバーを誰よりも先に発掘できる」という。また、音楽の推薦やプレイリスト作成を支援するツールも提供している。 続きを読む アップル、音楽分析の新興企業Asaiiを買収–「Apple Music」強化か

シャープ、8Kチューナ内蔵8Kテレビ「AQUOS AX1」シリーズ発表–未知の映像音響体験始まる

 シャープは10月15日、8Kチューナを内蔵した「AX1」シリーズ3機種と、4K8Kチューナ非搭載の「AW1」シリーズの計4モデルをラインアップ。あわせて、8Kチューナ、USB HDD、「AQUOSオーディオ」など8K対応機器をそろえる。発売は11月17日で、AQUOSオーディオのみ2019年2月になる。

 シャープでは、12月に始まる新4K8K衛星放送に対応した商品を全面展開することを、9月に開催した4Kテレビの発表会で表明。年末に向け、液晶テレビ「AQUOS 4K」とBDレコーダー「AQUOS 4Kレコーダー」に加え、8Kテレビ、チューナ、サウンドバーなどで攻勢をかける。 続きを読む シャープ、8Kチューナ内蔵8Kテレビ「AQUOS AX1」シリーズ発表–未知の映像音響体験始まる