iPhone5、Lightningコネクタケーブルは短めがおすすめ!

iPhoneの接続規格がDockコネクタからLightningコネクタに変更され、ライセンスを取得していない非公式なものが多数販売されるなか、公式ライセンスを取得したものが最近になりやっと発売されました。

Logitec Apple認証 (Made for iPhone取得)Lightning – USBケーブル 0.1m / LHC-UAL01WH」というショートケーブルです。 このケーブルのシリーズは長さのバリエーションが多く利用環境に合わせたケーブルの長さが5種類から選べます。一番短いLHC-UAL01WHはナント長さ10cm! 続きを読む iPhone5、Lightningコネクタケーブルは短めがおすすめ!

【動画】Psycho Siri「サイコなSiri」恐怖!

拾ったiPhoneが・・・歩くすがたが、怖い。

米Apple社の人工知能アシスタント『Siri』の、ためになる情報をやさしく伝えてくれる声は、さまざまなYouTube動画でもおなじみだ。しかし、これほど親密にデバイスと会話すること自体が持つ「怖さ」を思い出させてくれる動画が登場した。 続きを読む 【動画】Psycho Siri「サイコなSiri」恐怖!

現代人はテクノロジーの奴隷!? 携帯電話に夢中になりすぎて下ばかり見ている人々の写真

今や現代人の必須ツールとなった“携帯電話”。携帯電話の登場により、私たちは様々な情報を共有できるようになり、通常では会えないような人々ともつながれるようになった。しかし携帯電話をあまりに利用するがゆえに、私たちはあるものを見なくなった。そう、上を見なくなってしまったのである。 続きを読む 現代人はテクノロジーの奴隷!? 携帯電話に夢中になりすぎて下ばかり見ている人々の写真

【映画】あのジェイソン・ステイサムが悪役!「セルラー」(2004)

携帯電話がキーアイテムの映画をピックアップ! ハゲ具合がなんともかっこいい、あのトランスポーターのジェイソン・ステイサムが悪役を熱演してます。B級なニオイもしないではありませんが、アクションあり、サスペンスありで、かなり楽しめます。 JASON 誘拐されたジェシカ(キム・ベイシンガー)は監禁された部屋で壊れた電話を直し、全く関係のない若者(クリス・エヴァンス)に助けを求めるが・・・。 まったく知らない人間同士を簡単に結びつけることのできるのが携帯電話【セルラー】、この映画ではその携帯電話のもつ特性によって、事件に突然巻き込まれていく怖さを感じることができます。 現実にもネットや携帯電話を使った犯罪が多く発生していますので、皆様も十分ご注意ください。(特に見知らぬ着信番号には・・・) 続きを読む 【映画】あのジェイソン・ステイサムが悪役!「セルラー」(2004)

GSMA Mobile World Congress ケータイ王国日本、復活の狼煙となるか?

去る2月25日から4日間、スペインのバルセロナで開催されたGSMA Mobile World Congress(以下、MWC)は、前回よりも40%広い会場となり、世界最大の携帯電話見本市として大盛況のうちに終わった。

NTTドコモが世界で存在感を見せる

今回非常に目立ったのは、NTTドコモのブースを始めとする日本勢の台頭。 これまでもNTTドコモはMWCにブース展示を続けて来たが、その多くは要素技術の展示に留まっていた。しかし、今回は内容を大きく変え、dマーケット始めとするキャリア主導のコンテンツマーケットを前面に押し出す展示で、大きく存在感をアピールしていた。 続きを読む GSMA Mobile World Congress ケータイ王国日本、復活の狼煙となるか?

FCC、携帯電話のSIMロック解除規制について調査を開始か

携帯電話のSIMロックを消費者が解除することを違法とすべきかどうかについて、米連邦通信委員会(FCC)がようやく調査に乗り出すかもしれない。 FCC委員長のJulius Genachowski氏は、TechCrunchが米国時間2月28日に掲載したインタビュー記事で、今回の禁止措置は「FCCで調査を行い、ロック解除した携帯電話を消費者が使えるようにすべきかどうかを判断することになる項目の1つだ」と語った。また、「禁止措置は競争上の懸念を引き起こし、ひいてはイノベーションへの脅威となる」とも述べている。 続きを読む FCC、携帯電話のSIMロック解除規制について調査を開始か

アップル対サムスン訴訟、損害賠償金4.5億ドルを認めず!

米連邦地方裁判所のLucy Koh判事は米国時間3月1日、2012年にAppleとサムスンの間で争われた訴訟をめぐる重大な評決で認められた損害賠償額の一部を削減するとともに、Appleの知的財産権を侵害していると認められた一部の製品を対象とした損害賠償について、新たな審理を行うことを命じた。 同日午後の裁定でKoh判事は、2012年8月にAppleに対して認めた10億5000万ドルという損害賠償請求の額から4億5050万ドルを除外し、この賠償金を新たな審理の中で再計算する必要があると述べた。 続きを読む アップル対サムスン訴訟、損害賠償金4.5億ドルを認めず!

マイクロソフトの苦悩 自社タブレットで「板挟み」

日本マイクロソフト(MS)は1日、自社ブランドのタブレット「Surface(サーフェス)」を15日に発売すると発表した。タブレット市場で先行する米アップルや米グーグルに挑む戦略商品との位置づけだ。しかしその販売戦略を見ると、アクセルとブレーキを同時に踏んでいるような、奇妙な状況が見えてくる。Windows陣営を盛り上げたいという願いと、重要なパートナーであるパソコンメーカー各社への配慮とで板挟みになり、積極的な販促ができない苦悩が浮かび上がる。
■「Windowsタブレットやパソコンを盛り上げる」
Surfaceは使いやすくデザインも洗練したメーン画面、WordやExcel、PoerPointといったオフィスソフトを導入済みであること、液晶カバーを兼ねた薄型キーボードで文書作成やマウス操作も簡単にできることなどが特徴で、価格は4万9800円からだ。  続きを読む マイクロソフトの苦悩 自社タブレットで「板挟み」

日本マイクロソフト、Windows RT搭載タブレット「Surface RT」を3月15日に発売!

日本マイクロソフトは、Windows RT搭載タブレット「Surface RT」を3月15日に発売する。価格は32GB版が4万9800円、64GB版が5万7800円。カバーと一体型になっている感圧型キーボードのTouch Cover同梱モデルがそれぞれプラス8000円で用意される。 直販サイトである「Microsoft Store」に加えて、ビックカメラ/ヤマダ電機/ヨドバシカメラの各グループ店舗で販売される予定。 続きを読む 日本マイクロソフト、Windows RT搭載タブレット「Surface RT」を3月15日に発売!

ドコモにiPhoneは不要?ガラケー特化でスマホ嫌いを囲い込め!

NTTドコモが「ひとり負け」といわれている。携帯キャリアの中で、契約者がMNP等で他社へ切り替える数のほうが、新規契約やMNPで増える数よりも多くなる「純減」を唯一連発しているのがドコモだからだ。 2012年11月の実績で5年ぶりに純減を記録して話題になったが、12月は持ち直したものの1月には再び純減。契約者数というのは、端末を無料で配ったり、1台購入すれば2台目が無料/安価で利用できるサービス、回線契約を必要とするフォトフレームの配布などで増やすこともできる。だから「純増/純減に目くじらを立てても仕方がない」という意見もあるのだが、少なくとも順調な状態ではないことだけは確かだといえるだろう。 続きを読む ドコモにiPhoneは不要?ガラケー特化でスマホ嫌いを囲い込め!